• 牛乳のおいしさには差がない?
  • 牛乳を「おいしい」と感じてもらうには?
  • 乳臭さや後味のべたつきはなぜ?
  • 牛乳の風味を向上させる技術
  • 味への自信を一言で伝える
  • 見た目にも「おいしい」

6 新鮮なイメージと品質感を重視したパッケージ

従来の牛乳のパッケージデザインは、企業のシンボルをそのまま踏襲したものか、牧場をイメージした牧歌的なデザインである場合がほとんどで、食品としての基本である「おいしさ」の訴求が不足していました。

そこで、新しいパッケージデザインの開発にあたり「搾りたての生乳のおいしさ」という中身のコンセプトを反映するために「できるだけ手を加えていないように見える」デザインを目指しました。

もっとも愛される牛乳ブランドに