生チョコレート

  • i
    印刷
  • QRコード
  • 60分以上
  • 39 kcal(1個)
  • 洋食
生チョコレート

チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールは、さまざまな病気の原因といわれる活性酸素の働きをおさえ、主に動脈硬化や胃がんなどの予防の他、コレステロールを下げる働きなどが期待できます。 また、神経を鎮静させる作用のある、テオブロミンという成分が含まれています。

材料(12×15cmのバット 1枚分)

  • ・スイートチョコレート140g
  • ・明治おいしい牛乳70cc
  • ・バター(食塩不使用)20g
  • ・ココアパウダー大さじ1

作り方

  • STEP

    チョコレートは、包丁かフードプロセッサーで細かく刻む。

  • STEP

    バターは室温で15~20分おいて常温にもどし、牛乳は軽く沸騰させる。

  • STEP

    1のチョコレートを湯煎にかけて溶かし、2の牛乳を2~3回に分けて加え、ゴムべらで混ぜ、なめらかになったらバターを加えて均一に混ぜる。

  • STEP

    オーブンシートを敷いたバットに3を流し入れて、表面を平らにしたらラップをかけ、冷蔵庫で約2時間冷やし固める。

  • STEP

    バットからはずし、オーブンシートをはがして、温めた包丁で約1cm角に切り分ける。

  • STEP

    バットに広げたココアに5を入れ、茶こしを使って1個ずつ全面にまぶす。

POINT

生クリームの代わりに牛乳を使っているため、家にある材料でお手軽に作れます。バターの量を増やすと濃厚に、減らすとカロリー控え目であっさりと仕上がります。また、洋酒(ブランデー・ラム酒など)を小さじ1/2程加えると、大人向きに仕上がります。賞味期限は冷蔵庫で保存して、4~5日となります。

「生チョコレート」に関連したレシピ

  • 白いロールケーキ

  • 紫いものモンブラン

  • 塩バターキャラメルのクレープ

  • 柏餅

  • ファーブルトン

「生チョコレート」に関連した特集

みんなが見ているレシピ

  • おいしいホットミルク

  • バジルチーズフォンデュ

  • パンでシチューグラタン

  • とっても時短フレンチトースト

  • コク旨ミルク卵焼き

  • 200mlシリーズ限定 LINEで応募!合計2,000名様にQUOカードが当たる! 応募締切 2019年11月30日(土)15:00まで
  • こんなにおいしくて、こんなにカルシウム。明治おいしい牛乳のこだわりが実現した、新鮮なミルクのおいしさ。
  • はじめよう、おいしい乳和食

牛乳を使ったレシピ

条件を指定して絞り込み

カテゴリー

ジャンル

カロリー

調理時間

ページTOP