明治おいしい牛乳 'おいしい'暮らし -Natural Taste-

クレームシュニッテン

  • i
    印刷
  • QRコード
  • 60分以上
  • 24 kcal((材料 7㎝×24㎝ 1本分)3センチ幅に切ったもの一個分)
  • 洋食

クレームシュニッテン

オーストリア、ウイーンのお菓子です。 洋酒が効いているので、お子様の場合には量を控える(小さじ1程度)と良いでしょう。

材料(4人分)

シュー生地

  • ・水100cc
  • ・バター(食塩不使用)30g
  • ・塩ひとつまみ
  • ・薄力粉50g
  • ・卵2個

クレームディプロマット

  • ・カスタードクリーム400g
  • ・オレンジリキュール大さじ2
  • ・粉ゼラチン5g
  • ・生クリーム200cc

カスタードクリーム

  • ・明治おいしい牛乳300cc
  • ・卵黄4個分
  • ・グラニュー糖90g
  • ・小麦粉30g

仕上げ

  • ・アンズジャム30g
  • ・粉砂糖適宜
  • ・苺・ブルーベリー・ラズベリー・ブラックベリー合わせて80g
  • ・ミント適宜

作り方

  • STEP

    カスタードクリームを作る。 牛乳を沸騰直前まで温める。

  • STEP

    ボウルに卵黄・グラニュー糖を入れ、よく混ぜ、振るった小麦粉を加え、混ぜ合わせる。

  • STEP

    2に1をかき混ぜながら、加える。

  • STEP

    3を鍋に移し、絶えずかき混ぜながら、沸騰したら火からおろす。

  • STEP

    4をバットに移し、ラップをして冷めたら、冷蔵庫で冷やす。

  • STEP

    シュー生地を作る。 薄力粉はふるう。

  • STEP

    鍋に水・バター・塩を入れて火にかけて沸騰させる。

  • STEP

    7を火からおろして6を加えて、泡立て器で混ぜ合わせる。

  • STEP

    粉がなじんだら、再び火にかけて、木べらで混ぜながら、水分を飛ばし、なめらかになってきたら火からおろす。

  • STEP

    9を別のボウルに移しかえ、よく混ぜてさらに水分を飛ばす。

  • STEP

    10に溶きほぐした卵を2~3回に分けて加えてよく混ぜる。

  • STEP

    オーブンは180℃に温める。

  • STEP

    28cm×28cm程度の天板の底にオーブンシートをしき、11の半量をカードを使って薄くのばす。

  • STEP

    13を180℃のオーブンで10分焼く。

  • STEP

    焼き上がったら網にのせて冷ます。これを2枚焼く。

  • STEP

    15の端を切り落とし、帯状にそれぞれ3等分する。

  • STEP

    クレームディプロマットを作る。 粉ゼラチンは80℃のお湯大さじ2に振り入れ、溶かす。

  • STEP

    生クリームは氷水に当てて8分立てにする。

  • STEP

    5をボウルに入れ、リキュール・17・18の順に混ぜ合わせる。

  • STEP

    組み立てる。16のシュー生地1枚の上に19をぬって表面を平らにし、その上にシュー生地を重ね、それを繰り返し、この作業をさらに5回繰り返す。途中、中段のクリームの上に1本の線状にアンズジャムをおく。

  • STEP

    20の側面をパレットナイフで整え、冷蔵庫で30分程冷やす。

  • STEP

    21の側面をナイフで切り、茶こしを使って表面に粉糖を振りかけて、ベリー類とミントを飾る。

POINT

シュー生地は、前日に作っておくと後の作業が進めやすいでしょう。出来上がりの残ったものを凍らせて、食べる分だけ切り、少し凍ったままのものを食べてもおいしくいただけます。

「クレームシュニッテン」に関連したレシピ

  • シュリンプ・クロケット(海老の小鳥揚げ)

  • かきとペンネのグラタン

  • 洋風茶碗蒸し

  • ミルクキャロットかん

  • マンゴーミルク

「クレームシュニッテン」に関連した特集

みんなが見ているレシピ

  • シンプル蒸しパン

  • プレミアムカルボナーラ

  • ふわふわオムライス

  • 本格的なミルクだけのリゾット

  • ポタージュ ほうれん草

牛乳を使ったレシピ

条件を指定して絞り込み

カテゴリー

ジャンル

カロリー

調理時間

ページTOP