グーラッシュ

  • i
    印刷
  • QRコード
  • 60分以上
  • 473 kcal(1個)
  • 洋食
グーラッシュ

グーラッシュとは、ハンガリー起源の郷土料理で、パプリカが主役の煮込み料理です。牛乳を加えることでまろやかになり、コクが出ます。お肉と野菜の旨みがたっぷりで、簡単なのに本格的なのがうれしい料理です。
材料の牛肉は豚肉を使っても良いでしょう。仕上げに黒こしょうをしっかりふるとピリッとして、味のアクセントになります。また、材料のキャラウェイシードとは、ヒメウイキョウというセリ科の種子で、甘く爽やかな香りとほのかな苦味があるスパイスです。
脂っこいものの消化を助けてくれ、肉料理の他にも、クッキーやライ麦パンにも使われます。輸入食材店・大手スーパー・デパートのスパイス売り場で購入できます。

材料(2人分)

  • ・牛肉(シチュー用)200g
  • ・玉ねぎ1/2個
  • ・にんじん1/2本
  • ・じゃがいも1個
  • ・赤パプリカ1個
  • ・にんにく1片
  • ・明治おいしい牛乳120ml
  • ・トマトペースト大さじ2
  • ・パプリカパウダー大さじ1
  • ・キャラウェイシード小さじ1/2
  • ・赤ワイン50ml
  • ・薄力粉小さじ2
  • ・バター20g
  • ・塩小さじ2/3
  • ・黒こしょう適宜
  • ・イタリアンパセリ適宜

作り方

  • STEP

    玉ねぎ・にんにくはみじん切り、にんじんは5mm厚さに切り、ハート型で抜く。じゃがいも・赤パプリカは1.5cm角に切る。

  • STEP

    牛肉は2cm角に切り、塩・黒こしょう各少々をふり、薄力粉をまぶす。

  • STEP

    フライパンに分量の半分のバターを熱して2の牛肉を焼いて取り出す。

  • STEP

    煮込み用の鍋に残りのバターを熱して1の玉ねぎを炒め、薄く色づいたら1のにんにくを加えて香りが出るまで炒める。

  • STEP

    4の火を一旦止め、4にトマトペースト・キャラウェイシード・パプリカパウダーを加え、3を入れて混ぜる。

  • STEP

    5の火をつけ、赤ワインを注いでアルコールを飛ばしたら、水600mlを加える。沸騰したらアクを取り、蓋をして牛肉が柔らかくなるまで弱火で約40分~50分煮る。

  • STEP

    6に1のにんじん・じゃが芋・赤パプリカを加えて火が通るまで煮たら、塩・黒こしょうで調味し、仕上げに牛乳を加える。

  • STEP

    7を器に盛り、イタリアンパセリをふる。

POINT

牛肉は繊維に直角に切って調理すると、早く柔らかく煮えやすくなります。牛肉によって柔らかくなる時間に違いがあります。
パプリカパウダーは炒め過ぎると苦みが出てしまうので注意してください。

「グーラッシュ」に関連したレシピ

  • ソルトポークとかぼちゃのミルクシチュー

  • 丸ごとかぶのミルクスープ

  • まろやかユッケジャン

  • ホワイトアスパラのヴィシソワーズ仕立ての冷製パスタ

  • 丸ごとトマトの和風ミルクスープ

みんなが見ているレシピ

  • プレミアムカルボナーラ

  • さっぱりレモンのシャーベット

  • ミルクもち

  • 抹茶プリン

  • おいしいホットミルク

  • 総計10,000名様に当たる!おいしい充実生活キャンペーン 応募締切2019/7/1(月)当日消印有効
  • お! 低脂肪乳の常識が変わった! 明治おいしい牛乳のこだわりが実現した香りとコク
  • はじめよう、おいしい乳和食

牛乳を使ったレシピ

条件を指定して絞り込み

カテゴリー

ジャンル

カロリー

調理時間

ページTOP