明治おいしい牛乳 'おいしい'暮らし -Natural Taste-

ミルク・バーニャカウダ

  • i
    印刷
  • QRコード
  • 15分以内
  • 167 kcal(1人分)
  • 洋食

ミルク・バーニャカウダ

""バーニャカウダ""とはイタリア語で""温かいソース""という意味です。 イタリア北西部ピエモンテ州の郷土料理です。海に面していないため、保存食のアンチョビを使った料理が多い他、白トリュフ・ポルチーニ茸・ゴルゴンゾーラ・ピエモンテ牛・ジビエなど、豊かな山の幸にも恵まれています。

材料(4人分)

  • ・アスパラガス (グリーン・ホワイト) 各1束
  • ・かぼちゃ(小)1/8個
  • ・キャベツ1/4個
  • ・かぶ1個
  • ・ミニキャロット・ミニ大根各4本
  • ・ミニトマト(赤・黄)合わせて200g
  • ・にんにく20g
  • ・アンチョビフィレ3枚
  • ・オリーブ油大さじ2
  • ・白ワイン小さじ1
  • ・明治おいしい牛乳200cc
  • ・コーンスターチ小さじ1
  • ・塩少々

作り方

  • STEP

    アスパラガスは根本の堅い所を切り落とし、下1/3の皮を薄くむいて2等分に切る。かぼちゃ・キャベツは4等分のくし型に切る。かぶは6つ割りにする。

  • STEP

    1のアスパラガスとかぼちゃはそれぞれ塩茹でにして水気をきる。

  • STEP

    にんにくは細かいみじん切りまたはすりおろしにし、アンチョビフィレは包丁で潰して、ペースト状にする。

  • STEP

    鍋にオリーブ油・3のにんにくを入れて中弱火にかけ、焦がさないようにじっくりと炒め、アンチョビを加えて更に炒め、白ワインを加える。

  • STEP

    4に牛乳を加えて混ぜながら熱し、軽く煮立ったら倍量の水(分量外)の水で溶いたコーンスターチを加えて軽くとろみをつけ、塩で味を調える。

  • STEP

    皿に野菜を盛り、5を添える。

POINT

バーニャカウダソースの基本的な作り方では、牛乳はにんにくの下煮に使う事で、マイルドなソースにしています。今回はアレンジして短時間でミルクごとソースにしました。にんにくは色づく直前までじっくり炒めると良いです。野菜は、何を使っても良いでしょう

「ミルク・バーニャカウダ」に関連したレシピ

  • サーモンとじゃがいものクリームスープ

  • バジルチーズフォンデュ

  • ダッチベイビー

  • ハロウィンケーキ

  • ラズベリーのカヌレ

「ミルク・バーニャカウダ」に関連した特集

みんなが見ているレシピ

  • ふわふわオムライス

  • ベリーバナナスムージー

  • さっぱりレモンのシャーベット

  • 抹茶プリン

  • 5分で作れるおやつ ミルクフラン

牛乳を使ったレシピ

条件を指定して絞り込み

カテゴリー

ジャンル

カロリー

調理時間

ページTOP