かぼちゃパン

  • i
    印刷
  • QRコード
  • 60分以上
  • 216 kcal(1個分)
  • 洋食
かぼちゃパン

本物そっくりの形がかわいいかぼちゃパンは、かぼちゃを練り込んだ生地でこしあんを包み、ほっこりするおいしさ。ハロウィンにもぴったりです。

材料10個分

生地

  • 明治おいしい牛乳130ml
  • 冷凍かぼちゃ130g(正味)
  • 強力粉250g
  • 砂糖30g
  • 4g
  • ドライイースト4g
  • バター(食塩不使用)30g
  • こしあん300g
  • かぼちゃの種10個

作り方

  • STEP

    バターは常温に戻しておく。強力粉はふるっておく。牛乳は40℃ほどに温めておく。 冷凍かぼちゃは耐熱容器に入れてラップをし、600Wの電子レンジで3分ほど、柔らかくなるまで加熱する。熱いうちに皮をとり、潰しておく。 こしあんは10等分にし、丸めておく。 タコ糸を80cmに切り、強力粉をまぶしておく。

  • STEP

    ボウルに牛乳以外の生地の材料を入れ、混ぜ合わせる。牛乳を静かに加え、全体を混ぜる。粉気がなくなったらボウルから出し、表面がつるんとするまでこねる。

  • STEP

    2の生地を少しとり伸ばしてみてうすい膜が張るようになったら、丸めてボウルに入れ、ラップをかける。

  • STEP

    オーブンの発酵モード40℃で30分、倍の大きさに膨らむまで発酵させる。

  • STEP

    4を台に取り出し、ガス抜きをして、10等分に丸める。濡れた布巾をかぶせて10分ほど休ませる。

  • STEP

    生地を丸く広げ、こしあんを入れて包む。

  • STEP

    タコ糸を生地のとじ目の部分で交差させながらゆるめに巻く。とじ目の部分で糸を結び、結び目を下にして、オーブンシート等を敷いた天板に並べ、濡れ布巾をかぶせる。

  • STEP

    オーブンの発酵モード40℃で10分ほど発酵させる。天板のまま温かいところにおき、さらに10分ほど発酵させる。

  • STEP

    170℃に予熱したオーブンで10分焼き、160℃に下げて10分焼く。網の上に取り出し、あら熱をとる。

  • STEP

    タコ糸を取り、かぼちゃの種を飾る。

POINT

こしあんが柔らかい場合は耐熱ボウルに入れ、キッチンペーパーをし、1分ずつ加熱し、水分をとばして使いましょう。ガス抜きは発酵でできた炭酸ガスを抜く作業のことです。手のひらで軽く押して、生地の大きな気泡をつぶしましょう。タコ糸は少しゆるめにかけるときれいに仕上がります。

「かぼちゃパン」に関連したレシピ

  • キャラメル蒸しパン

  • 夏のスイーツ・プレート

  • フルーツカスタードサンド

  • パン・ペルデュのベリー添え

  • モッツァレラ・イン・カロッツァ

さらに関連レシピを検索

「かぼちゃパン」に関連した特集

みんなが見ているレシピ

  • チキンとキノコの軽い煮込み

  • ミルクソース・ミルクプリン

  • おいしいホットミルク

  • 簡単牛乳もち

  • 焼かない、蒸しなしのさつまいもプディング

  • 新鮮な香りとコクから始まる一日。おいしいスタート!!
  • はじめよう、おいしい乳和食

牛乳を使ったレシピ

条件を指定して絞り込み

カテゴリー

ジャンル

カロリー

調理時間

ページTOP