スタッフド・マッシュルーム

  • i
    印刷
  • QRコード
  • 45
  • 353 kcal(1人分)
  • 洋食
スタッフド・マッシュルーム

日本では「マッシュルーム」というと、ハラタケ科のきのこがお馴染みですが、「マッシュルーム」は本来、英語で「きのこ」一般を指します。 椎茸には食物繊維の他、カルシウムの吸収を良くするビタミンDが含まれており、牛乳と組み合わせる事でカルシウム吸収の相乗効果が期待できます。

材料(4人分)

  • ・椎茸12個
  • ・玉ねぎ50g
  • ・パン粉大さじ4
  • ・明治おいしい牛乳大さじ4
  • ・豚挽肉200g
  • ・卵1個
  • ・塩小さじ1/3
  • ・こしょう少々
  • ・片栗粉少々
  • ・オリーブ油大さじ1

ソース

  • ・バター大さじ1
  • ・小麦粉大さじ1
  • ・明治おいしい牛乳200cc
  • ・トマトケチャップ大さじ1
  • ・赤ワイン大さじ2
  • ・塩小さじ1/3
  • ・こしょう少々

つけ合わせ

  • ・なす2本
  • ・さつまいも1/2本
  • ・プチトマト12個
  • ・オリーブ油大さじ1
  • ・塩少々
  • ・パセリ(みじん切り)・ローズマリー各適宜

作り方

  • STEP

    椎茸は軸を取る。

  • STEP

    なすは厚さ1cmの輪切り、さつまいもは厚さ3mmの斜め切りにし、それぞれに刷毛でオリーブオイルを塗り、塩をふる。

  • STEP

    玉ねぎ・椎茸の軸はみじん切り、パン粉は牛乳にひたす。

  • STEP

    ボウルに豚挽肉・玉ねぎ・椎茸の軸・パン粉・卵・塩・こしょうを入れてよく混ぜあわせる。

  • STEP

    椎茸の裏側に茶漉しで片栗粉を振る。

  • STEP

    ナイフを使って4を椎茸で包むようにつける。オリーブ油を熱したフライパンで、肉詰めの側から中火で焼く。香ばしい焼き色がついたら、裏返し、蓋をして弱火にして3分程焼く。

  • STEP

    小鍋にバターを溶かし小麦粉を加えて、きつね色に炒め、牛乳・トマトケチャップ・赤ワイン・塩・こしょうを加えてソースを作る。

  • STEP

    2をグリルで両面色よく焼き、プチトマトはへたをつけたままさっと焼く。

  • STEP

    皿に8を盛り、中央に6をのせ、7のソースをかけ、パセリのみじん切り・ローズマリーを飾る。

POINT

STEP 5にあるように、椎茸に片栗粉を振るのを忘れないようにしましょう。また、STEP 6では椎茸と詰め物の間に隙間を作らないように、ナイフを使ってしっかり詰めましょう。冷めてもおいしいので、お弁当にもどうぞ。

「スタッフド・マッシュルーム」に関連したレシピ

  • チキンとキノコの軽い煮込み

  • 桜バーガー

  • チキン・マスタードソース

  • 牛肉のミルクフォー

  • ホワイトビーフストロガノフ

さらに関連レシピを検索

みんなが見ているレシピ

  • ミルクもち

  • たっぷりフルーツの牛乳寒天

  • シンプル蒸しパン

  • 抹茶プリン

  • スフレ風プリン

  • 総計10,000名様に当たる!おいしい充実生活キャンペーン 応募締切2019/7/1(月)当日消印有効
  • お! 低脂肪乳の常識が変わった! 明治おいしい牛乳のこだわりが実現した香りとコク
  • はじめよう、おいしい乳和食

牛乳を使ったレシピ

条件を指定して絞り込み

カテゴリー

ジャンル

カロリー

調理時間

ページTOP