ハロウィンケーキ

  • i
    印刷
  • QRコード
  • 60分以上
  • 329 kcal(8等分1切れ)
  • 洋食
ハロウィンケーキ

かぼちゃは、茹でて裏ごしすると扱いやすいペースト状になり、程よい甘さと、きれいでおいしそうな色が出るため、野菜の中で比較的お菓子作りに適しています。 マンゴーピューレは、マンゴージャムやアプリコットジャムで代用できます。

材料(直径15cmケーキ1個分)

チーズケーキ

  • ・明治おいしい牛乳250cc
  • ・かぼちゃ200g
  • ・クリームチーズ180g
  • ・三温糖60g
  • ・卵1個
  • ・レモンの搾り汁小さじ1
  • ・薄力粉20g

ババロア

  • ・明治おいしい牛乳150cc
  • ・板ゼラチン8g
  • ・かぼちゃ240g
  • ・卵黄2個分
  • ・三温糖30g
  • ・グランマニエ小さじ2
  • ・生クリーム150cc

飾り用

  • ・ココアパウダー少々
  • ・ナパージュ大さじ1
  • ・マンゴーピューレ小さじ1/2
  • ・スイートチョコレート(かぼちゃ・渦巻き型) 適宜
  • ・チャービル適宜

作り方

  • STEP

    チーズケーキを作る。 型にオーブンシートを敷き、オーブンを180℃に温めておく。牛乳は鍋に入れて吹きこぼれないよう気をつけながら、半量に煮詰める。

  • STEP

    かぼちゃは皮を除きラップをして、500wのレンジに4~5分かけ、1cm角に切る。

  • STEP

    室温で柔らかくしたクリームチーズを練って三温糖と混ぜ合わせ、溶き卵・レモンの搾り汁・1で温めた牛乳の順で少しずつ加え、ふるった薄力粉・2のかぼちゃの3/4量を入れて混ぜる。

  • STEP

    ケーキ型に3を流し入れ、180℃のオーブンで40分焼いて冷ます。

  • STEP

    ババロアを作る。 牛乳は沸騰直前まで温め、板ゼラチンは氷水につけて柔らかくなるまで戻す。かぼちゃは皮を除き、ラップをしてレンジに4~5分かけ、万能こしで裏ごしする。

  • STEP

    ボウルに卵黄・三温糖をいれてホイッパーで白くなるまで撹拌し、5で温めた牛乳を少しずつ加える。

  • STEP

    6を牛乳の鍋に戻して温めながら混ぜ、熱いうちに5で戻したゼラチン・裏ごししたかぼちゃを加えたら別のボウルに移し、底を氷水に当てながらとろみがつくようゴムべらで混ぜ、グランマニエを加えてさらに混ぜる。

  • STEP

    生クリームは氷水のボウルにあて、7分立てにする。

  • STEP

    7が完全に冷めたら8を加えてホイッパーで切るように混ぜ合わせ、バットに置いたセルクル型に流しこんで冷蔵庫に入れ、2~3時間おく。

  • STEP

    9を取り出して4の上にのせ、上面にココアパウダーを茶こしで振り、ナパージュとマンゴーピューレを混ぜたものを塗り、3のかぼちゃの残り・スイートチョコレート・チャービルを飾る。

POINT

STEP 8のところで生クリームを冷やし過ぎると、STEP 9で生クリームを加えた直後にすぐに固まり出してしまうので注意しましょう。 STEP 7のババロア液とSTEP 8の生クリームは、同程度のとろみを目安にすると良いでしょう。 また、同様のレシピで、かぼちゃをさつまいもにすると、さつまいものケーキができます。

「ハロウィンケーキ」に関連したレシピ

  • クレームカタラーナ

  • 抹茶ミルクういろう

  • キウイフルーツとミルクのゼリー

  • かぼちゃのブリュレ

  • 和栗のデザート

「ハロウィンケーキ」に関連した特集

みんなが見ているレシピ

  • 5分で作れるおやつ ミルクフラン

  • とっても時短フレンチトースト

  • クランペット

  • グラタン・ドフィノワ

  • 1分こね、ミルクパン

  • 200mlシリーズ限定 LINEで応募!合計2,000名様にQUOカードが当たる! 応募締切 2019年11月30日(土)15:00まで
  • こんなにおいしくて、こんなにカルシウム。明治おいしい牛乳のこだわりが実現した、新鮮なミルクのおいしさ。
  • はじめよう、おいしい乳和食

牛乳を使ったレシピ

条件を指定して絞り込み

カテゴリー

ジャンル

カロリー

調理時間

ページTOP